トイレの云々 | ももくりの家(桃栗柿屋)滋賀のローコスト住宅、注文住宅
 
スタッフブログ
トイレの云々
2021年2月21日

皆さんどうもこんにちは!!

新築アドバイザーの川人です^_^

 

雪が積もったと思えば昨日からかなり暖かくなって緩急の激しい気温が続いておりますね

最近ずっとサボっていた筋トレを再開しまして、少し肘を痛めました。

さて

今日はトイレのお話^_^

今や当たり前な洗浄機つきトイレ

いわゆるウォシュレットですよね

誰が考えたんだろうって思ったことありませんか?僕はたまに考えます笑

だってこれ考えた人の創造力

凄くないですか?笑笑

答えはアメリカの製品をTOTOが独自開発してリリースしたのがウォシュレットらしいです。

元のアメリカ製の洗浄機つきトイレは熱湯くらい熱くなったり等、不具合が多かったそうですが、日本人が改良した製品が今や日本中はもちろん世界へも羽ばたいているというわけですね。

ウォシュレットの豆知識でした。

みなさんトイレは意外とバリアフリーな観点から見ると入り口が大事だということをご存知でしょうか?

このようにトイレが真正面にあるドアが多いですよね。

元気な人だとなんの問題もないですが、体を180度向きを変えるのが辛い人もいらっしゃるということです。

でも…

このように横から入れるドアは入ってから90度向きを変えれば座れますし、しかも車椅子も入りやすい!

このように建具一つでバリアフリーな生活ができるゆですね〜

久しぶりに勉強になること書いてみました笑笑

間取りの相談はもちろん

このようなバリアフリー的なご相談も

丁寧かつわかりやすくお答えします!

 

あとがき

リフォーム事務の谷田さん

めちゃくちゃグルメらしくて

最近食べたお蕎麦を自慢してくれました^_^

手打ちそばで天ぷらって!

そんなん食欲を我慢でき兼ねますよ!

信楽にある有名なお蕎麦屋さんだそうです^_^

私も今度行ってみます笑笑

イベント予約